Politics

「個人の力で稼ぐ」ことにこだわる30歳男性の迷走 ホワイト企業に転職も「焦り募る日々」の理由 | 分岐点に立つアラサーたちの叫び | 東洋経済オンライン




20代半ばから30代前半にかけて訪れるとされる『クォーター・ライフ・クライシス』(以下QLC)。就職や結…



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published.