Politics

リアス式海岸走る「コミュニティバス」の利便性 スーパーを交通拠点として活用・釜石市南部編 | 震災10年の津波被災地をたどる | 東洋経済オンライン




三陸鉄道の下り列車は吉浜を出ると3906mの鍬台トンネルに入り、大船渡市と釜石市の市境を越える。2011年3…



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published.